「コードバン」名刺入れ >> 「その他革素材」名刺入れ

◇sponsor-link


オリジナリティー感じさせてくれる”革素材”の名刺入れ

革製品に活用されている革素材は、多種多様な素材が存在しています。哺乳類(牛、豚、馬など) 以外では、爬虫類(ワニ、ヘビ、トカゲ)の革素材が多くの革製品に活用されています。 他にも、”エイ(スティングレー)””ダチョウ(オーストリッチ)”などがメジャーな革素材 として世界的なステータスを確立しています。

◇sponsor-link
そんな革素材は、”オリジナリティー”が大きな特徴となっています。ワニ革であれば、 ”鱗模様”がありますが・・・それは、各個体ごとに微妙な違いがあるもの。

厳密に言えば、 ひとつとして同じ柄模様の革素材(ワニ革)が存在しておらず・・ひとつひとつの革素材が オンリーワンの存在(オリジナリティーの高さ)となっているのです。

そういう意味で、革素材そのものに”柄・模様”があるものは、ひとつひとつが個性的な 存在となると共に、そんな素材を活用した本革名刺入れは、オリジナリティーの高い「名刺入れ」 として、人気を有しています。


誕生日プレゼントにおすすめの「名刺入れ」contents

◇sponsor-link


クロコダイルの「名刺入れ」

名刺入れ ”クロコダイル素材”は世界的なステータスを有している革素材であり、最も高級な革素材 に位置づけられています。その鱗模様は、ひとつひとつが異なる、オリジナリティー溢れるもの。 上品さと高級感を併せ持つ「名刺入れ」として、時代を問わず、人気が高いアイテムです。

*素材:クロコダイル素材
*色彩:ブラック、ダークブラウン
*縫製:日本

クロコダイルの「名刺入れ」 の詳細・購入はこちらから。


エレファント(象革)の「名刺入れ」

名刺入れ 象革(エレファント)はとても希少な革素材です。基本的にワシントン条約などで、保護 されている動物であり、皮素材のために飼育されているわけではありません。 象革の特徴はなんといっても、”特有のシワ模様”と”革の厚み感”です。なかなか一般 市場で見かけることの出来ないアイテムですので、他人との差別化をはりたい方は、 エレファントの名刺入れはとてもおすすめです。
*素材:エレファント(象革)
*色彩:ブラック、グレー、ニコチン
*縫製:日本

エレファント(象革)の「名刺入れ」 の詳細・購入はこちらから。


オーストリッチの「名刺入れ」

名刺入れ 以前はかなり高級な革素材となっていましたが、近年では、ダチョウの養鶏技術も進歩 してきたことから、安定した価格の革素材となってきました。とはいえ、世界的な人気の 高さは堅持。特に女性用の革製品として、大人気の革素材となっています。 最大の特徴が”軽量さ”。革素材の中で最上級の”軽さ”を有しています。

*素材:オーストリッチ
*色彩:ブラック、ブラウン他
*縫製:日本

オーストリッチの「名刺入れ」 の詳細・購入はこちらから。

◇sponsor-link